へんな燻製シリーズ!ポテトチップスの燻製作ってみた

燻製 comments(0) おさかな大将

なんでもいいからビールのつまみを燻製にしたくなった。

「へんな燻製シリーズ」の始まりだ。

詳しく読む

食材はポテトチップスのみ。

スモークウッドはブナを使ってみる。

ポテトチップスはそのままだとこぼれて燻煙できない。

そこで燻煙器に入る大きさのザルを買ってきて、それに入れて燻煙した。

 

生ものではないので温度はあまり気にせず、60〜80℃で40分。

燻煙してすぐは煙臭いので、冷蔵庫で1日落ち着かせる。

見た目は燻製かどうかわからないポテトチップスの燻製が出来上がった。

 

食べてみると、コクと深みのある高級なポテトチップスになっていた。

普通のポテトチップスと食べ比べてみると、旨いのがよくわかる。

初めてポテトチップスを燻製にしてみたが、思ったよりうまくできてよかった。

ポテトチップスの燻製は、ビールのつまみに、いろんなもののつまみに、おやつに最高。旨いぞ。

 

材料 燻煙

 ポテトチップス

 燻煙器

 ザル

 スモークウッド

  ブナ

(注)この動画を見て調理される場合は、調理される方の自己責任でお願いします。

 

燻煙器

 ホンマ製作所F-240

  https://a.r10.to/hzRR5w

ステンレスタイプ

 ホンマ製作所F-240S

  https://a.r10.to/hbJDKD

スモークウッド

 進誠産業

  https://a.r10.to/hlTiqe

 Captain Stag

  https://a.r10.to/hlYmk1

 

ビデオカメラ

 SONY HDR-CX680

  https://a.r10.to/hlYJdO

 ガンズームマイク

  SONY ECM-GZ1M

   https://a.r10.to/hzGp9o

 Panasonic HC-V360MS

  https://a.r10.to/hyhnno

 

BGM

 明るい表通りで編曲 南澤大介 演奏 おさかな大将 ソロギター

 

JUGEMテーマ:グルメ

小鮎釣りデイキャンプ!川で釣って炭火焼

キャンプ comments(0) おさかな大将

今年の小鮎釣りのシーズンも終わりに近づいた。

まだまだ暑い8月下旬。

小鮎は6月までにたくさん釣ったり投網で獲ったりした。

今シーズンの最後に小鮎釣りをしたいが、一度やってみたいことがある。

釣った鮎を川でさばいて焼いて食べたいのだ。

 

ということで、今回は「小鮎を釣って川で焼いて食べる!デイキャンプ!」をテーマに釣ってみる。

夏の小鮎は6月より少し小さくなっていて、大きめの小鮎が釣れる場所を探すのに苦労した。

なんとか大きめの小鮎を10匹以上釣って、食べる量を確保した。

 

釣り終わってすぐにワンタッチテントを張る。

ワンタッチなのですぐに張れた。

これで日よけを確保できた。

 

釣った鮎はナイフではらわたを出し、塩をかける。

折りたたみコンロに着火炭を入れて、じっくり焼けば、 小鮎の炭火焼きの完成だ。

川で焼いて食べる小鮎の炭火焼、塩焼きは、ビールのつまみに最高!うまいぞ。

デイキャンプ、ソロキャンプは最高だ。

 

仕掛

 竿 6.3m硬調

 針 小鮎パールビーズ2.5号7本

 オモリかご  玉ウキ

 餌 シラスミンチ

道具

 ワンタッチテント  折りたたみコンロ  着火炭  ライター  竹串  ナイフ  塩  水

 

ワンタッチテント

 https://a.r10.to/hlmayq

折りたたみコンロ

 Montagna 組立て式お手軽BBQコンロ

  https://a.r10.to/hzb9gH

 

ビデオカメラ

 SONY HDR-CX680

  https://a.r10.to/hlYJdO

 ガンズームマイク

  SONY ECM-GZ1M

   https://a.r10.to/hzGp9o

 Panasonic HC-V360MS

  https://a.r10.to/hyhnno

 GoPro HERO 2018

 

BGM

 かに座ですカニ。作曲 編曲 南澤大介 演奏 おさかな大将 ソロギター

 雨の停留所   作曲 編曲 南澤大介 演奏 おさかな大将 ソロギター

 星を継ぐもの  作曲 編曲 南澤大介 演奏 おさかな大将 ソロギター

 明るい表通りで 編曲 南澤大介 演奏 おさかな大将 ソロギター

 

JUGEMテーマ:釣り

うまくてタイへん!自家製鯛ジャーキーの作り方

燻製 comments(0) おさかな大将

ジャーキーを作りたくなった。

前回まぐろジャーキーを作ったので、今回は、鯛ジャーキーを作ってみることにした。

詳しく読む

真鯛の刺身用のサク400g。

もちろん1匹をさばいてもいい。

塩主体の漬け込み液を作って、8時間じっくり漬け込む。

 

水分をふき取って、脱水シートのピチットで包んで、冷蔵庫で24時間乾燥させる。

 

燻煙器で熱乾燥70〜80℃で1時間

リンゴのスモークウッドで

燻煙70〜80℃で2時間

 

カッチカチだがソフトなところもある燻製鯛ジャーキーが出来上がった。

 

手で裂くと、繊維の感じもよく、すごく旨そうだ。

硬くて噛めば噛むほど味が出て、すっごく旨い鯛ジャーキーができた。

また作りタイ、また食べタイ、うまくてタイへんな燻製鯛ジャーキーだ。

燻製鯛ジャーキーは、ビールのつまみに、ハイボールのつまみに最高。旨いぞ。

材料

 鯛    400g

 みりん  100ml

 酒    100ml

 水    170ml

 塩     30g

 砂糖    大3

 おろししょうが

      小1/2

 おろしにんにく

      少々

 黒胡椒  少々

 七味   少々

 醤油   小1/2

(注)この動画を見て調理される場合は、調理される方の自己責任でお願いします。

燻煙器商品リンク

動画で使用した燻煙器はこちら

 ホンマ製作所F-240

  https://a.r10.to/hzRR5w

ステンレスタイプもあります

 ホンマ製作所F-240S

  https://a.r10.to/hbJDKD

 

ビデオカメラ

 SONY HDR-CX680

  https://a.r10.to/hlYJdO

 ガンズームマイク

  SONY ECM-GZ1M

   https://a.r10.to/hzGp9o

 Panasonic HC-V360MS

  https://a.r10.to/hyhnno

BGM 明るい表通りで(編曲 南澤大介/演奏 おさかな大将 ソロギター)

JUGEMテーマ:グルメ

投網!ニゴイ獲って「さつま揚げ」

料理 comments(0) おさかな大将

8月上旬、暑い夏真っ盛り。

投網でニゴイを獲ってさつま揚げを作ってみることにした。

ニゴイは小骨が多く、フライで食べても骨が残る。

一度フードプロセッサーで小骨をすりおろして食べてみたかったのだ。

詳しく読む

川は水が減って、鮎とハスばかり。

ニゴイは真夏には琵琶湖に下るものが多く、探すのに苦労した。

なんとかニゴイを見つけて1投目。

最初から大きな55cmのニゴイ1匹と、ハス2匹が獲れた。

さつま揚げを作るには1匹で充分な大きさで目標達成だ!

 

ニゴイは持って帰って「さつま揚げ」作りの開始だ。

ニゴイを3枚におろす。

小骨はすりつぶすのでとらない。

流水に30分漬けて、約3%の塩水に3分漬けた。

脱水シートのピチットで挟んで冷蔵庫で3時間寝かせた。

フードプロセッサーに材料を入れ、すりつぶした。

バットに平らに延ばして、低めの温度で7分ぐらい揚げた。

 

すごく旨そうなさつま揚げが出来上がった!

小骨は跡形もなく、すごく食べやすい!

川臭さも全くなく、魚のうまさが味わえる!

想定外の絶品!さつま揚げが出来上がった!

ニゴイのさつま揚げは、ビールのつまみに、ご飯のお供に、最高!うまいぞ。

投網

 目合 11節 5分目

 裾目    500目

ニゴイのさつま揚げ

 材料 1回分

  ニゴイ  250g

  片栗粉   大2

  卵     1個

  塩    小1/2

  砂糖   小1/2

  酒     小1

  おろししょうが

        小1

  味の素  少々

(注)投網は地域、条例、規則等によって、禁止区域、遊漁券、漁業権等の扱いが変わります。投網を打つ場合は、よく調査してください。

投網商品リンク

ビデオカメラ:SONY HDR-CX680/Panasonic HC-V360MS/GoPro Hero 2018

BGM:

かに座ですカニ。(作曲 編曲 南澤大介/演奏 おさかな大将 ソロギター)

明るい表通りで(編曲 南澤大介/演奏 おさかな大将 ソロギター)

 

JUGEMテーマ:釣り

JUGEMテーマ:グルメ

夏は投網でハス獲って食べる!うまいぞ

釣り comments(0) おさかな大将

7月下旬、長い梅雨も終わってやっと夏の投網ができる。

夏と言えばハスだ。

投網でハスを獲って食べることにした。

詳しく読む

川を見ると、大きいハスが上流をむいて泳いでいる。

結構な数がいるのですぐ獲れそうだ。

 

群れを探して第1投!

最初からハス4匹と、オイカワ4匹が入った!大漁だ!

 

ハスは30cm以上のオスが2匹と、25cmぐらいのメスが2匹だ。

オイカワは婚姻色バリバリで、きれいだったが今回は食べないのでリリースした。

 

ハスは持って帰って塩焼きにして食べた。

白身はホクホクで、香ばしくて最高に旨かった。

ハスの塩焼きは、ビールのつまみに、ご飯のお供に、最高!うまいぞ。

投網商品リンク

ビデオカメラ:Panasonic HC-V360MS/GoPro Hero 2018

BGM:

 かに座ですカニ。(作曲 編曲 南澤大介/演奏 おさかな大将 ソロギター)

 星を継ぐもの(作曲 編曲 南澤大介/演奏 おさかな大将 ソロギター)

 明るい表通りで(編曲 南澤大介/演奏 おさかな大将 ソロギター)

 

JUGEMテーマ:釣り

  • 0
    • にほんブログ村 にほんブログ村へ

    • Check
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    無料ブログ作成サービス JUGEM